カテゴリ:観劇レポ(国内)( 14 )

f0031200_17172468.jpg 『ウエスト・サイド・ストーリー』(7/21 12:30)
                  東急シアターオーブ

実はこの作品、というより新しい劇場を見たかった!でもなかなかのカンパニーで、大きな収穫でした。

新劇場オーブの客席は、ブラック&ダークブルーの落ち着いた配色。私は3階一番後ろの立ち見でしたが、普通の2階席くらいの距離でかなり見やすい。音響の良さも評判通りでした。
舞台の高さや幅、奥行きに関しては普通に見えましたが、柔軟性があるそうなので、また他の作品を観た時に報告します。

More
[PR]
f0031200_1030206.jpg
『サンセット大通り』初日(6/16 18:30) 赤坂ACTシアター

注)ネタバレあり
[PR]
新国立バレエ団の新作『パゴダの王子』
今日が千秋楽でしたが、私は初日の30日に観てきました。

実はバレエに疎い私。ダンス公演を除けば、かなり前にペテルブルグで観たくらいです。
芝居やミュージカルとは勝手が違うな、と思いつつ楽しんだ3幕3時間でした。

More
[PR]
今年初(!)の国内観劇に腰をあげた先月29日。

友人Yさんが、韓国で観てお気に入りのミュージカル『スリル・ミー』
六本木のアトリエフォンテーヌで上演中でした。

More
[PR]
f0031200_21242491.jpg
オープン3日目の9月27日、青山円形劇場にて。主演 戸田恵子/演出・訳詞 G2/翻訳・上演台本・訳詞 三谷幸喜のミュージカルを観てきた。

いつも言っていることだけど、ミュージカルにおいて、楽曲の魅力の占める力は大きい。
女性のコンビ(グレッチェン・クライヤー&ナンシー・フォード)によるナンバーは、70年代の香るポップスやバラードあり、スローロックありで、コーラスが小気味よく美しい。大好きな作品のメジャー再演に、オープニングから胸が詰まった。

More
[PR]
f0031200_12185886.jpg
書かねばなりますまい(笑)。休憩中にメールを送った友人や、劇場でバッタリ会った友人に驚かれた初日の観劇(私RENTHEADじゃないからね~笑)。

昨夜、一番乗りで『RENT』来日ツアーを観てきましたよ!

More
[PR]
今年3本目の国内観劇は『緑の魔女』 24年ぶり(?)の劇団四季だ。
f0031200_1174748.jpg


More
[PR]
f0031200_2352724.jpg
『この森で、天使はバスを降りた』 20数年ぶり?の芸術座(笑・現シアタークリエ)
5月末までの上演を、駆け込みで観てきました。

More
[PR]
f0031200_223273.jpg
今月4日から天王洲銀河劇場で上演され、今日が東京の最終日だった、ミュージカル
『トライアンフ・オブ・ラヴ ~愛の勝利~』(あらすじ・キャストは公式のHPへ)

観るかどうかは微妙だと言っていたが、考えてみたら、ベティがオリジナルで出演した舞台の翻訳上演は初めてのこと(『Cats』は彼女に出会う前に四季で観ていた)。
ベティに報告もしたいし、何より気に入っていた作品。B'Wayでプレビュー初日を観た後、「舞い上がってるねぇ」と知人に指摘されたけど、名作ミュージカルの誕生を見届けた!と興奮ぎみだったのだ。

東京公演はわずか11日間。もたもたしていたら完売で、立ち見もほとんど無いという。そうなると尚更観たくなり、当日券を目当てに6日のマチネに行ってきた。
「1階F列、センター寄り通路」のベストシートをGet!ここは、オープニングにヒロインが側を走り抜けていく、おいしい席だ。

More
[PR]
f0031200_2152954.jpg
連休中日の一昨日。台風の中、劇団『唐ゼミ☆』池袋公演に足を運んだ。

今年2本目の国内観劇になるが、1本目は血塗られた床屋で、次がコレ。3本目には
いったい何が来るだろうか?(笑)

More
[PR]