HAN BATのつきだし

NY仲間、むさじんさんの「ハンバットのつきだしを検証してみる」に触発され
私も使命に燃えて行ってきました(いや、よく行ってるんですが・笑)。

過去の写真も合わせ、改めて検証してみます。



f0031200_1195740.jpg2004年1月 メイン料理ソルロンタン

ペチュキムチカクテキ、もやしナムル(辛)
f0031200_1202848.jpg





2006年3月 メイン料理ビビンパ

ペチュキムチカクテキ、もやしナムル(辛)、ネギキムチ、魚の練り物(さつま揚げ?)、カリフラワー(さっぱり薄味)
f0031200_0332685.jpg
                2006年6月 メイン料理プルコギ

f0031200_1231715.jpgペチュキムチ
カクテキ

きゅうりと青菜のキムチ
魚の練り物
カリフラワーとグリーンピース(マヨネーズ味)

そして。。。トッポギ!(右下)
甘辛いお餅で屋台料理の代表格だが
これはまったく初めてで、ちょっとカンド~(笑)。




値段が安くて軽食のソルロンタンはつきだしが少なく、それ以外には6品付くはず。
むさじんさんも書かれているように、ペチュキムチとカクテキは定番らしい。
私の記憶にあるだけでも、茄子の惣菜や粉ふきいも、お豆腐、魚と大根の煮付、etc.
その他限りない種類があるようで、まだまだ検証の余地あり。

あとここのお奨めは海鮮チヂミ。私は「粉ものに執着がない関東人(笑)」なのだけど
ふっくらした生地に、たっぷり魚介が入っていてかなりイケます。1人じゃ多いけど。

最近少し値上げされたようで、ビビンパ$10,95、プルコギは$12,95。

「ここ○○さんのお奨めなんだよ~」と、私の隣に座った日本人カップル。
メニューを開いてみて、「高い!ウィンドウの値段と違う!」とおもむろに帰ったので
私も帰る時チェックしてみると、確かに2ドルほど違う。
彼ら、ボラレてると思ったかな?たぶん古いメニューを貼りっぱなしなんだと思うけど。

けっこう美味しいデザートのオレンジ。これも時々スイカに変わる。
そんな『HAN BAT』がやっぱりお気に入りだ。
[PR]