カンノーリを探して③ リストランテ・ダ・ニーノ

カンノーリが気になる方々、お待たせしました!(笑) “敷居が高そう” と足を運べずにいた、乃木坂のシチリアン『リストランテ・ダ・ニーノ』に行ってきました。



f0031200_23302437.jpg
晴れた日のランチ、気持ちいいですね!予約した11時半に入店。「ボンジョルノ」と迎えられました。カラフルで明るい店内は南イタリアのイメージだわ~と思ったら、4月にリニューアルしたそうです。ちょうど例の番組が放送された時期ですね。
f0031200_1345842.jpg
ランチコースは、1,400~11,000円と幅が広い!私と友人は、共に2,200円のコースとデザートを注文しました。
f0031200_1363222.jpg
前菜は 『トレッチャ(三つ編み)モッツァレラチーズとフルーツトマトのカプレーゼ』

ミルキーだけどあっさりしていて美味しいっ!こんなにモッツァレラを食べたのは初めてです。パンは日替でバゲット。フォカッチャがおいしいと聞いていたので残念。。!
f0031200_23203147.jpg
f0031200_23212030.jpg
本日のパスタは2種類。私は『仔羊のラグーソースのカサレッチェ(シチリアのショートパスタ)』 友人は『ボンゴレビアンコ』 を。

茹で具合は硬めで、くるんとした麺にソースがよくからんでます。普通ラグーソースは濃いけど、少し軽くて、ほど良い味でした。ボンゴレも薄味だったそうです。
f0031200_2322265.jpg
いざ、カンノーリ!(笑)メニュー名は『カンノーロ・シチリアーノ』で900円。やっぱり高級菓子ですねー。長さ17、8cmで、カリッと揚げたパイの中には真っ白なリコッタチーズクリーム!クリーミーだけど甘すぎなくておいしい。ん~でも、ちょっとザラッとした食感は。。。
本場の味なのかもしれない。でもマイベストじゃなかったです。

不思議だったのは接客。実はネットでの評判があまり良くないんです。“料理(特にカンノーリ)は美味しいけどサービスがイマイチ。コスパは悪い” と。

確かに、日本人の好むテキパキした細やかなサービスじゃない。ちょっとのんびりしているけど、そこはイタリア風?特大カンノーリを見せてくれたり(長さ40cmで3個分はあるかな)自然に話しかけてくる感じも接客業っぽくないかも。好みが別れるのかもしれませんね。

私はまた行きたいです。リゾットやジェラートも食べてみたいし、いつか訪れる国(シチリアに郷愁を抱いてます!)の雰囲気を味わいたいから。

f0031200_13204024.jpg

[PR]